社団・財団法人設立―行政書士てがわ

業務内容

行政書士 手川俊幸  TEL:03-3942-6072

手川国際法務事務所
東京都豊島区巣鴨1-18-8巣鴨SYマンション202
JR山手線 巣鴨駅 徒歩1分

| HOME | 業務内容 | 設立 | 株式会社 ・社団・財団|

日本行政書士連合会 登録番号 第18081027号

社団・財団法人設立

法人を設立するメリット


1.個人に比べ社会的信用
→ 個人の確定申告書、法人の決算報告書を見比べた場合、事業の状況を把握しやすいのは法人の決算報告書です。金融機関や取引先、官庁からの信頼は、この方が得やすいといえます。

2.資金調達
→法人の場合は、出資・投資の形で社会から広く資金を調達することができ、金融機関からは融資を受けることができます。これに対して個人の場合は、預貯金に頼ることになり出資者を探すのはなかなか困難です。

3.税金面で有利
→累進課税の所得税と、単一税率の法人税では税率が異なり、さらに法人は様々な経費を計上できます。

4.資産的リスク
→法人の場合は、出資分を失うに止まります。ただし、個人保証をしている場合は除かれます。
                                                                             


専門家が定款を作成することによりその後の許認可等の手続きにあわせた会社設立が可能となります。
→定款作成をご依頼された会社には、その後の許認可等の手続きについて説明とご相談を受け付けております
                                                                             

社団・財団法人設立の流れ


 1.法人の基本的事項の検討
(1)商号を決める
(2)目的を決める
(3)本店所在地を決める
(4)会社の機関設計をする
(5)社員を決める
(6)事業年度を決める
(7)法人の印鑑をつくる
(8)社員と代表理事の印鑑証明を用意する


2.定款の作成と認証
定款認証には、認証費用50,000円+収入印紙40,000円+諸経費2,000円の92,000円が必要ですが
当方にご依頼いただければ、40,000円の収入印紙は不要となります。
電子定款作成費30,000+認証費用50,000+諸経費2,000円で、
10,000円安く定款認証ができます。
更にホームページを見てのご依頼の場合は、代表者印もご用意いたします!!

3.出資金の払い込みと取締役(監査役)の調査

4.設立登記
登記費用 社団・財団法人6万円 

5.官公署への各届出


必要書類の確認のみ
書類作成のみ
代理申請の依頼
お受けいたしますのでご相談ください
【ご来所の初回相談無料です】

【印鑑作成サービス】
【代表者印・銀行印・社名角印(ケース入)】の作成を承ります!!

印鑑作成
・代表理事印           4,200円
・代表理事印+角印        7,350円
・代表理事印+角印+銀行印(ケース入)9,450円
・ゴム印(法人名・代表者 職氏名・住所・連絡先)3,700円
(他の印鑑と同時の申込は500円引)